基礎実習

記事のみ印刷 全画面印刷

 國學院大學は神職を志す学生のために神道に関する教育を行い、神社神道に対する信仰心と神社奉仕の精神を養うための「神職養成機関」として、神社界に重要な位置を占めています。神社本庁所属神社の神職となるためには、「階位」(神職資格)の取得には、所定の授業科目の修得と、神社実習を行わなくてはなりません。

 今日は、「階位」(神職資格)の取得を目指す学生たちの最初の実習となる「基礎実習」が、10時から行われていました。学生たちは、2203教室での講義では、神職としての初歩的な身構え・心構えについて説明を受けていました。

授業