社会のなかの人間21(國學院大學の歴史と未来)

記事のみ印刷 全画面印刷

古い図書館の画像をおりまぜて話す古山学術メディアセンター事務部次長 水曜日2時限に開講している「社会のなかの人間21」では、國學院大學の歴史と未来をテーマに、在学中や卒業後に母校についての語れる知識を得ることを目的に、建学の精神や研究内容などを紹介しています。
 今回は図書館員による「図書館史」について、最初の蔵書目録や規程、図書館の建物の様子などの写真を織り交ぜながら、大学の歴史とともに講義がなされました。
 また、120周年記念2号館2101教室ではSA(Student Assistant)が資料配付など大教室の授業をサポートしていました。

授業