相模原グラウンド安全祈願祭

記事のみ印刷 全画面印刷

祝詞奏上 相模原市中央区淵野辺の本学相模原グラウンドでは、このほど多目的グラウンドの人工芝化の工事などの改修工事が終了し、本日午後2時から白川博一事務局長を始め関係職員らが参列して安全祈願祭が執り行われました。真新しい人工芝の上に四隅に忌竹を立て設けられた斎場を設けて行われた祭典では、切麻散米(きりぬささんまい)という建物の四隅で祓い清める儀式などが行われました。

祭典