鞴祭@たまプラーザキャンパス

記事のみ印刷 全画面印刷

散供の儀 11月12日に斎行された渋谷キャンパスに続き、本日午後4時30分からは、たまプラーザキャンパスでも今冬中の暖房設備の安全を祈願する鞴祭(ふいごまつり)が執り行われました。白川博一事務局長を始め、たまプラーザ事務課員と関係企業の方々が参列し、関係者の健康と電気やガスなどの暖房設備の安全な稼動を祈念しました。

 写真は、散供の儀の様子です。

祭典