春雷のあと

記事のみ印刷 全画面印刷

枝垂桜 昨夜の東京地方は、雷や雹に見舞われました。「春雷」は春の到来を告げるとされ、「虫出しの雷」とも呼ばれます。嵐が去った渋谷キャンパスでは、枝垂桜やコブシが見ごろです。枝垂桜は、キャンパス内のソメイヨシノに比べ開花が一足早く7分咲き程度でしょうか。ソメイヨシノよりやや濃い桜色が目に鮮やかです。

 

コブシ コブシの花は今が盛りです。学術メディアセンター棟東側に立つ木は、真っ白な花が春の陽射しの下で輝いています。

キャンパス雑景