院友会「東日本大震災被災学生支援」寄付金贈呈

記事のみ印刷 全画面印刷

目録の贈呈 本学卒業生の組織である國學院大學院友会から、東日本大震災被災学生支援寄付金が寄付され、本日明治記念館で贈呈式が行われ、吉田茂穂院友会会長から赤井益久学長に目録が贈呈されました。
 震災から3年8か月が過ぎ、穏やかな東北の風景を目にすることが多くなりましたが、復興はまだ道半ばです。頂いた金員は被災地出身学生への修学・生活支援に、有効に活用させていただきます。院友の皆様の温かいお気持ちに感謝いたします。

キャンパス雑景