国民の祝日通常授業日

記事のみ印刷 全画面印刷

家路を急ぐ学生たち 本日10月13日は国民の祝日「体育の日」ですが、学部・大学院・法科大学院などは授業日で、朝から学生たちが登校していました。台風19号の接近に伴い、影響が心配されています。本学では、本日の6・7限の授業は休講が午前9時に決定。午前中から静かに雨が降り始める中、授業が終わった学生は、足早に家路を急いでいました。

 台風は今夜から明日未明にかけて関東地方を通過する予報ですが、明日も影響が残ることが予想されます。本学の対応については、随時大学ホームページに掲載いたしますので、ご確認ください。

キャンパス雑景