夕日残り日と富士山

記事のみ印刷 全画面印刷

 今朝の東京は今季初の冬日となりました。日中も透き通った青空が広がり寒中らしい晴天となりました。夕方、若木タワーの上層階から西の方角を見渡すと雲の下に隠れたばかりの夕日の残り日が雲の端を照らし、富士山の陰もくっきりと見えていました。

 明日は、阪神淡路大震災から19年目。東日本大震災からも2年10ヶ月が経ち、防災に対する意識が薄れつつあります。節目の日に改めて、身の回りの防災に対する備えを見返してみてはいかがでしょうか。

キャンパス雑景