カフェラウンジ万葉の小径

記事のみ印刷 全画面印刷

ロゴをあしらった看板 たまプラーザキャンパス2号館の生協軽飲食コーナーの跡地にできる「カフェラウンジ万葉の小径」の工事も進み、その全貌が見えてきました。作業中のところお邪魔して、10月2日(水)のオープンを前に店内を少しご紹介します。

 「万」を図案化したロゴは、桜並木の木々の小枝をモチーフにしています。

天井には木の葉のモチーフ 天井には木の葉のシルエットをちりばめ、春には窓の外に咲き誇る桜とあいまって、自然かこまれたやすらぎの空間を演出しています。

和モダンを基調としたスペース 和モダンを基調としたシックなエリアもご用意。間接照明がおりなす陰影が大人の空間を創出しています。
 その日の気分やゼミなど用途により使い分けれるようになっています。

シンボルマークとこくぴょんのある壁 シンボルマークとこくぴょんがあしらわれた壁面もあります。
 以前の学生ホールは、185座席でしたが、今回は、奥にあった倉庫を改修し、座席数も298に拡張しました。

 また、先般ご紹介しましたように学内外の方々に広くご利用いただけるようウッドデッキを新しく設置し、外構も補修(塗装)しました。

 トイレもウォシュレット付洋式トイレが男女とも1個設置され、身障者用のトイレも完備されました。

新しくなったスペース メニューは、定食、パン、コーヒーなどを予定しています。詳しい情報を今後随時紹介してまいりますので、お楽しみに。

キャンパス雑景