本のマナー@図書館

記事のみ印刷 全画面印刷

 今年の梅雨は降雨日が少ないですが、それでも台風の影響もあり強い雨が度々ありました。

 図書館に水損の注意書きがありました。梅雨の季節に限らず、水は本の大敵です。一回湿気た本の皺は、元に戻りません。図書館の本は高い研究書が多いだけではなく、絶版で入手が難しいものばかりです。貸出できる本には100年以上前の明治時代や大正時代のものもあります。100年後の後輩に受け渡せるように、本は大切に使いましょう。

 雨の日は図書館メインカウンターでビニール袋を準備しています。雨の日にビニール袋をお手持ちでない方は、帰る前にカウンターに一声お掛けください。

キャンパス雑景