清明

記事のみ印刷 全画面印刷

白山吹@神殿脇 本日は二十四節気の一つ「清明(せいめい)」。天地がすがすがしく明るい空気に満ちる頃(大辞泉)にふさわしく、穏やかな春の一日となりました。

 神殿脇では白い山吹がはじめ、清らかな白さを放っていました。

胡蝶蘭@エクステンション事業課カウンター エクステンション事業課カウンターの胡蝶蘭は、第2世代が清明にふさわしい花を咲かせました。
 こちらは、2009年渋谷再開発完了記念でいただきました胡蝶蘭の花茎を短く切り詰めたところから、空中根、葉そして花芽がつき、本日開花したものです。


 「明き浄き直き誠の心(あかききよきなおきまことのこころ)」を目指す本学にとって、その精神に呼応する力強い清らかさを自然界は発していました。

キャンパス雑景