金星の太陽面通過

記事のみ印刷 全画面印刷

右下にほくろのようにあるのが金星 朝から雨模様。お昼頃になり、ようやく雲間から太陽が顔を出し始めました。
 カメラが捉えたのが、13時25分頃。金星の移動は終盤で、右下に小さく見える黒点が金星です。あんぱんについたゴマ(もしくは、けしの実)のようでした。
 みなさんはどちらかでご覧になりましたでしょうか。下記国立天文台のサイトでもその一部始終をご覧いただけます。
 午後になると雨も上がり、いつもの昼下がりとなりました。

キャンパス雑景