雪景色@夜のたまプラーザ

記事のみ印刷 全画面印刷

カバーがかけられた自動改札機 大雪警報が発令された横浜市にあるたまプラーザキャンパス。最寄駅のたまプラーザ駅の自動改札機には桃色のカバーがかけられていました。

たまプラーザ駅とホワイトツリー 駅周辺は、イルミネーションが雪に反射して明るく、雪に降られながらシャッターを押す人が見受けられました。

たまプラーザ駅前の桜並木 駅前の桜並木も、幹と雪とのコントラストが、自然が生み出した美しい線を浮き出させ、そのフォルムに目を奪われます。

串カツのようになった雪が積もった道路標識人工物である道路標識は串カツのようになっていました。

雪景色を走り抜ける東急田園都市線 午後8時すぎの積雪は約20cm。

 雪はまだ降り続き風が強くなる予報ですので、停電のおそれもあります。懐中電灯などの明かりのほか、カイロや湯たんぽ、毛布など暖が取れるように準備をしておきましょう。

周辺探訪