2021年07月17日(土)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

経済学部・國學院高校 連携し生徒参加型授業

国学院大学経済学部と國學院高校(渋谷区)が高大連携授業の一環で、7月17日にビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を用いオンラインワークショップを開催しました。この取り組みは同一法人である強みを生かし、経済学を学ぶ魅力を伝え、高校生に大学進学の意味や目標を考える機会にすることを目的としています。

今回の授業は同高2年生29名が参加し、9月以降の経済学部ゼミ参加の準備を行いました。初めに、同高出身の在学生8名がファシリテーターとなり学部の学びの特徴を紹介。ゼミは専門知識や主体性など、大学での学びを一つにまとめ上げるものであることを伝えました。その後、同高生徒たちは在学生とともにグループワークでゼミに参加した際の質問を検討しました。今後、ゼミ参加に加え、大学での学びの意味を考えるワークショップも行われます。

前へ

次へ