2021年03月19日(金)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

大学院学位記授与式

 令和3度の大学院学位記授与式が本日、渋谷キャンパス百周年記念講堂で、佐栁正三理事長、針本正行学長、根岸茂夫大学院委員長をはじめ、教職員らが出席して行われました。

 式典では、大学院博士課程後期修了生12人の氏名と論文が紹介され、針本学長が博士学位記を授与。続いて、博士課程後期所定単位修得退学者15人の氏名が読み上げられ、博士課程前期修了生69人に対する修士学位記の授与が行われました。

 針本学長は式辞で「大学院での学びの成果を踏まえて、これまで以上に論理的に実証的に自説を構築し研究史に確かな足跡を残されるよう期待します」などと修了生らにエールを送りました。

 本日の式典は、アルコール消毒液での手指消毒やマスクの着用など新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底して挙行されました。

卒業奉告祭

卒業奉告祭 渋谷キャンパス神殿で卒業奉告祭が執り行われ、佐栁理事長をはじめとする役教職員や学生らが参列しました。斎主の祝詞奏上では、法人傘下各校の卒業・修了・卒園者の今後の活躍を祈念しました。本日は大学院、21日は学部、専攻科、別科の学位記および修了証書授与が行われる予定です。

前へ

次へ