2020年01月11日(土)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

OB・OG内定者アドバイス会

 学生の人気が高い企業や官公庁で活躍する卒業生や内定者が、後輩たちに就活のアドバイスをするOB・OG内定者アドバイス会が本日、渋谷キャンパスで行われました。事前ガイダンスでは、キャリアサポート課員が「OBOG訪問で働く先輩の生の情報を得て選考の武器にしてほしい」とし、「今日はできるだけ多くの企業へ足を運んで」と呼びかけました。

 今日のアドバイス会には、メーカー(食品・製薬・自動車・化学など)、商社、航空、金融、マスコミ、レジャー、自治体など約50の企業、団体から現場の最前線で働く卒業生や、就職を間近に控えた内定者の4年生が集まりました。参加した1~3年生は関心を持つ企業・団体のブースに足を運び、メモを取りながら仕事のやりがいや苦労、就職活動の体験談などに耳を傾けていました。

第13回 成人加冠式

 神道文化学部が主催する第13回成人加冠式が、渋谷キャンパス120周年記念2号館祭式教室で午後2時から執り行われました。加冠式とは奈良・平安時代の成人儀式で、貴顕社会において最も重要な通過儀礼でした。

 参列した学生たちは衣冠や狩衣(以上男子)、斎服や正服(以上女子)を身につけ式に臨みました。加冠の儀では加冠役の教員から、新成人一人ひとりに男子には冠や烏帽子を、女子には釵子(さいし)や額当(ぬかあて)が授けられ、小林まりんさん(神文2)は、「令和最初の成人として、日本の文化と心を次の世代に伝えていきたい」と答辞を述べました。

前へ

次へ