2019年02月25日(月)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

陸上競技部員 特別支援学校でマラソン教室

 箱根駅伝で総合7位に入った陸上競技部の学生4人が招かれ2月25日、青山特別支援学校(港区)で児童、生徒を対象としたマラソン教室が行われました。この企画は、同校のオリンピック・パラリンピック教育や障害者スポーツの推進の取り組みの一環として行われたもの。講師として招かれた陸上競技部員4人と山口祥太コーチは、グラウンドやランニングコースで児童、生徒たちと一緒に走り、走ることの楽しさを伝えていました。

 

前へ

次へ