2019年01月24日(木)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

磯村早苗・法学部教授 最終講義

 3月末をもって定年退職を迎える磯村早苗・法学部教授の最終講義が本日午後、渋谷キャンパスで行われました。国際政治学が専門の磯村教授は、平成9年に本学に着任。大学院法学研究科幹事や学生部副部長などを歴任しました。

 「国際政治B」の授業の中で行われた最終講義は「国際政治と世界政治」と題して行われました。1時間半に及ぶ講義を終えると受講した学生から花束が贈られ、教室は温かい拍手に包まれました。磯村教授のこれからのご活躍を祈念いたします。

前へ

次へ