2017年10月19日(木)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

『経済学特論(雇用と働き方)』に志縁塾・大谷由里子代表取締役が登壇

大谷氏を囲んでの記念撮影 500人を超える学生が履修している経済学部の「経済学特論(雇用と働き方)」(木曜2限、橋元秀一経済学部長・教授担当)。毎週外部講師を招いて、オムニバス授業を展開している人気授業の1つです。10月19日の授業には、吉本興行勤務時に横山やすしさんをはじめとする大物芸人の伝説の女性マネージャーを務め、独創的な研修や講演を通して人々を幸せにする「志縁塾」を設立した代表取締役プロデューサーの大谷由里子氏が登壇しました。

 大谷さんは冒頭から、学生たちとの掛け合いを挟みながら、自らのキャリアや大学院進学を振り返り、「これから働く人にとって一番大切なこと」を語りかけました。中でも大谷氏が披露した「コミュニケーションの極意」に非常に興味を持っている様子でした。写真は、授業終了後に撮影された大谷氏と橋元学部長と本田一成教授で記念写真です。

前へ

次へ