2017年02月27日(月)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

B日程入試

会場入り口の様子 本日、午前10時30分から渋谷キャンパスを会場にB日程入学試験を実施し、2,000人を超える受験生が受験しました。

会場前で教室を確認する受験生 同試験制度は、学部学科によって一部科目が選択制になっていたり、また、外国語文化学科や経済ネットワーキング学科については外部英語検定試験のスコアが利用可能だったりと、受験生にとっては比較的自由度の高い入試制度となっています。

試験前の様子 学部学科や受験科目によって試験の終了時刻は違いますが、午後3時30分には全ての試験科目が終了しました。同試験の合格発表は3月6日午後1時よりホームページで公開する予定です。

模擬面接指導会@たまプラーザキャンパス

模擬面接の様子1 3月1日よりいよいよ就職活動が始まります。それに先立ちたまプラーザキャンパスでは、2月26日から2日間の日程で、人間開発学部学生を対象とした模擬面接指導会(本番直前編)が始まりました。

 午前9時30分から始まった指導会は、はじめに講師紹介と本日の流れについて担当者から説明があり、続いて本番さながらの緊張感をもったトレーニングを実施しました。講師から個別に指導を受け後、総括が行われ、午後4時30分には全てのプログラムが終了しました。

模擬面接の様子2 4年生の皆さん、いよいよ就職活動本番です。初めての経験で不安もいっぱいあると思いますが、自信を持って堂々と3年間の大学生活で学んできた事を、思う存分採用担当者の方へアピールしていきましょう。頑張って下さい。

地域ヘルスプロモーションセンター主催「生きがい講座」

会場の様子1  2月25日(土)午前10時から、たまプラーザキャンパス体育館で、地域ヘルスプロモーションセンター主催の「生きがい講座ー器械運動って楽しいよ!ー」が開催されました。

会場の様子2 今回は小学生と幼児の対象に、器械運動のエキスパート、人間開発学部子ども支援学科の笹田弥生准教授が指導。参加した子どもたちは体ほぐしからスタートしました。その後、マットや跳び箱・鉄棒を使ったサーキット運動・マット運動などを行い、普段とは少し違った動きに楽しくチャレンジしました。

 次回の「生きがい講座」は、3月11日(土)10時から、たまプラーザキャンパス1号館201教室で「健康と運動の心理学(講義)」を開催します。詳細・申込は下記リンクの「生きがい講座」ページまで。どなたでも参加可能です。皆様のご参加、お待ちしております。

今回の対象は小学生・幼児。器械運動のエキスパート、笹田弥生先生(子ども支援学科 准教授)のご指

前へ

次へ