2017年01月23日(月)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

上山和雄教授最終講義

最終講義を行う上山教授 今年3月末をもって定年退職を迎えられる上山和雄文学部教授の最終講義が本日午後4時10分から渋谷キャンパス120周年記念1号館1303教室で行われました。立ち見が出るほど集まった在学生や卒業生、教員などの受講者を前に、上山教授は「資料の導くままに」と題して自身の研究生活を振り返り、資料との出会いを語りました。

花束贈呈 講演後には、大学院生らからの花束が贈られ、会場は温かい拍手に包まれました。

前へ

次へ