2016年02月20日(土)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

附属幼稚園在園児の保護者が大学見学

神殿を参拝する保護者 國學院大學附属幼稚園(東京・杉並区)の在園児保護者が渋谷キャンパスを訪れました。午後4時半から始まった今回の見学会には約30名の保護者が参加し、大学施設見学を行いました。

自動書庫を見学する保護者 生憎の天候でしたが、神殿での参拝を済ませた後、学術メディアセンターで博物館と図書館を見学。図書館では、日本最大級の収蔵能力を有する自動書庫から、希望した書籍が配本される様子を見学しました。さらに神職養成の授業で使用している祭式教室では、成人になったことを祝う加冠式について説明を受けながら見学をしました。

 

食事会のようす 午後6時頃からは若木タワー18階にある有栖川宮ホールに会場を移して食事会が開かれ、雨に霞む東京タワーや六本木ヒルズなどの東京都心の夜景を楽しみながら歓談し、同席した本学職員や同幼稚園の教員と懇親を深めていました。

雛人形展示@博物館

木下様ご寄贈雛人形 桃の節句を来月に控えて、博物館でも雛人形の展示がはじまりました。神道展示室では、昨年、木下雄三氏から本学にご寄贈いただいた、久邇英子様旧蔵の雛人形を昨日から展示しています。昨年は段飾りで展示をしていましたが、今年は男雛女雛のみ、ケース内に展示しているので、お顔がよく見えるとのことです。

井桁様ご寄贈雛人形 こちらは平成20年に井桁好子様からご寄贈いただいた雛御殿です。博物館の入り口で来場者の方々をお出迎えしています。

前へ

次へ