2016年02月05日(金)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

第31回全日本学生チャンピオンスキー大会 スキー部・飯塚さん優勝

2016年チャンピオン優勝 第31回全日本チャンピオン大会が2月5日に長野県王滝村のおんたけ2240スキー場で行われました。

 本学スキー部の飯塚奈歩さん(経3)は、スーパージャイアントスラロームに出場。トータルタイム1:20.28で2位の林選手(法政大)を抑えて優勝を果たしました。試合を終えて飯塚さんは「タイトなライン取り、地形を利用してスピードにつなげることを意識した」と冷静に試合展開を振り返っていました。

 飯塚さんには、2月23日から岩手県で開催される第89回全日本学生スキー選手権大会に弾みをつける試合となりました。

伝承文化学会第18回卒論修論発表会

伝承文化学会卒論修論発表会 本日午後1時から渋谷キャンパス120周年記念2号館で國學院大學伝承文化学会の第18回卒論修論発表会が行われました。

 学会員が見守る中、4人が卒業論文の発表、2人が修士論文の発表を行い、これまでの研究成果を披露しました。それぞれ質疑応答等の時間が設けられており、発表は午後5時頃まで続く長丁場となりました。

國學院大學附属幼稚園たまプラーザキャンパス訪問

こくぴょんのお出迎え 本日、國學院大學附属幼稚園の園児と保護者55人がたまプラーザキャンパスを訪問しました。キャンパスでは、「万葉エコBeeプロジェクト」バージョンのこくぴょんが園児たちを出迎えました。園児たちは、こくぴょんに駆け寄りハイタッチをして、嬉しそうに大学に入っていきました。

陸上競技部員による運動教室 その後グラウンドに移動し、人間開発学部大森俊夫教授(健康体育学科)、陸上競技部部員から保護者の方も一緒に運動指導を受けました。少し寒さが緩み暖かな日差しがさしこむ中、部員に続いて、広いグラウンドを元気良く走っていました。

 

絵本の読み聞かせ 体を動かしてお腹を空かせた後はカフェラウンジ「万葉の小径」での昼食タイムです。午後は園児と保護者分かれての大学見学です。園児は人間開発学部神長美津子教授(子ども支援学科)とゼミ学生との交流企画が行われました。歌を歌ったり、工作教室や絵本の読み聞かせをしたりしました。学生は園児たちと同じ目線に立って接していました。
 保護者はカフェラウンジ「万葉の小径」の店長・岡田和也氏によるミニ講座「食事に対する考え方」を受講しました。
 園児たちは、こくぴょんと学生たちに見送られ、笑顔で大学を後にしました。

 

 

 

私大ネット36 Act1事前研修

事前研修の様子 東北再生「私大ネット36」南三陸スタディーツアーの事前研修が、本日午後1時から渋谷キャンパス3号館3309教室で行われました。

 本学を含む私立大学26校が加盟する東北再生「私大ネット36」は、東北地域での支援活動と、学生の教育を目的に活動をしています。東日本大震災から5年を迎えるこの春は4つのスタディーツアーが行われます。今日は、その中で柴崎和夫教育開発推進機構長・人間開発学部教授が引率を務めるACT1「生産者と出会う旅~一次産業の復興を考える」の参加者12人が集まり、4日間のツアーをより有意義なものにするため研修を受けました。

 研修では、柴崎教授から説明を受けた後、現地で間伐作業などを体験するなかで現地の方に聞いてみたいことなどを話し合っていました。ACT1「生産者と出会う旅~一次産業の復興を考える」は、2月15日(月)から18日(木)まで、南三陸町を訪ね体験学習などを行う予定です。

前へ

次へ