2015年04月20日(月)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

ベスト・ティーチング賞表彰式

受賞した椿原徹也先生 本学教育開発センターでは、平成26年度から学部の兼任講師の先生方を対象として「学生による授業評価アンケート」に基づく、顕彰制度を実施。アンケート集計の結果、全体理解度・総合満足度の各基準で上位3人の先生方に「ベスト・ティーチング賞」を授与します。

 本日午後2時30分から渋谷キャンパス若木タワー内で平成26年度の授業評価アンケート結果に基づくベスト・ティーチング賞の表彰式が行われました。受賞者5人のうち、本日は椿原徹也先生(人間開発学部)と稲葉稔先生(神道文化学部)が出席されました。まず東海林副機構長から賞の趣旨の説明があった後、赤井益久学長から正賞と副賞が手渡されました。赤井学長からは、お祝いの言葉とともに「これからも國學院大學の教育の質の向上にご協力をお願いします」との言葉が贈られました。また今回受賞された両先生からは、「積極的な声掛けを心がけている」など、授業において工夫している点が語られました。

前へ

次へ