2015年04月01日(水)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

1206教室(和室)内覧会

和室教室内覧会 特色ある講義に対応できるように改装を進めていた和室の教室が完成し、本日内覧会が行われました。

 小教室の1206教室と1207教室を合わせた新たな1206教室は、54畳分の中規模教室になりました。
 更に和室に対応するため畳敷きはもちろんのこと、靴箱や座布団、文机も準備されています。
 また、動画カメラ2台と天井には回転台部パン±175°、チルト-30°~210°の範囲で撮影が可能なカメラ2台、教室の四隅には分割可能な大型モニターが設置され、指導に当たる先生の佇まいの多方面からの確認や、学生たち自身の動きの確認など、多角的な実習授業の展開が可能になります。

和室教室内覧会記念撮影 内覧会終了後、赤井益久学長を含めた参加者や関係者で記念撮影をしました。

 なお、当教室の整備事業は、文部科学省「私立学校施設整備費補助金(私立大学等改革総合支援事業)」の採択事業です。

新任教員研修会

新任教員研修会 今年4月から本学に着任された教員を対象とした新任教員研修会が、午前11時の辞令交付式の後、午後1時から渋谷キャンパス若木タワー会議室02で実施されました。

 本学の建学の精神のほか、教育・入試・就職・学修支援の現状、今後の教員研修プログラムや学修支援システム(K-SMAPY)の活用、危機管理体制まで、本学の教員として知っておくべき基礎知識の説明がなされました。

新入生オリエンテーション1日目

大学生活ガイダンス(学生証交付・資料配布) 学部・専攻科・別科の入学式は明日挙行されますが、1日早く新入生が登校。4日までのオリエンテーションがスタートしました。

 今日は全学部の新入生が渋谷キャンパスに登校し、学生証の交付を受けた後、履修に関する説明会、コンピュータガイダンスなど学生生活や学修に必要な説明を早速受けていました。

健康診断 学術メディアセンター1階では、学生定期健康診断が行われています。ガイダンスなどのスケジュールは学部学科クラスによって異なりますので、新入生の皆さんは、本日配布された資料でよく確認をして出席するようにしてください。

職員辞令交付

大学事務局部課長、辞令交付 4月になり新年度を迎えた本日、職員の辞令交付が行われました。

 9時10分から渋谷キャンパス若木タワー会議室02で、赤井益久学長から課長以上の昇格・異動の対象職員に対して、辞令が手渡されました。

 

大学事務局課長補佐以下、辞令交付 また9時20分からは同タワー会議室03で、白川博一大学事務局長から、新任職員を含めた課長補佐以下の対象職員に対して辞令が手渡されました。

新入職員各課挨拶

あいさつする新入職員 新入職員は入学奉告祭に参列後、渋谷キャンパス事務局各課に挨拶まわりを行いました。
 こちらは広報課のある若木タワー2階での挨拶の様子です。

大学院・法科大学院入学式

 

宣誓する新入生代表の嶋田君 本日、午後1時から渋谷キャンパス百周年記念館記念講堂で大学院・法科大学院の入学式が執り行われました。

 

赤井学長告辞 赤井益久学長は告辞の中で、明治期から昭和初期にかけて活躍した博物学者、南方熊楠の研究の足跡を紹介しました。南方は博物学者の他に生物学者や民俗学者としても活躍した人物です。海外での経験から学者としての方向性が定まったこと、広い視野で多面的な視点から研究活動を行ったこと、いつも研究に真摯に向き合い自分の興味の赴くままに研究に没頭したことなどが紹介されました。その上で、新入生がこれから歩む「研究者としての道」について、南方のように客観的な視点を持ちつつ情熱を持って取り組んで欲しいと語りました。

 

小川大学院委員長祝辞 大学院委員長の小川直之教授は祝辞で、「批判的思考を持って今までの研究成果や資料と向き合うこと」、「地域社会との繋がりを大切にしつつ海外の若手研究者と活発に交流すること」、「2つ以上の研究テーマを持ち裾野の広い研究活動を行うこと」、「博士課程後期の学生は1年間に2本の論文を書き上げるペースで研究計画を立てること」の4つの言葉を新入生に向けて贈りました。

 

武田法科大学院長祝辞 続いて、法科大学院長の武田誠教授は祝辞で、「実務家を目指す法科大学院新入生は、これから数多くの判例を読み込むこととなるが、判決内容を覚えるのではなく、なぜこの判決に至ったのかといったプロセスを知ることが重要である」と説きました。その上で、「過去の資料を疑って見ること、自分だったらどのように答えを導き出すのかを絶えず考えることが重要であり、この事は大学院・法科大学院新入生に共通した課題である」と語りました。

 

宣誓する新入生代表の岡崎君 その後、嶋田龍司君(博後文)と、岡崎学君(法務)がそれぞれ新入生代表の宣誓を行い入学式は終了しました。

入学奉告祭

入学奉告祭 本日午前10時から渋谷キャンパスの神殿では、昨年に引き続き今年も花曇りの下、入学奉告祭が執り行われました。

 

新入生代表玉串を奉りて拝礼 今年度の新任教職員や、この4月に昇格や異動となった職員が参列する中、新入生代表も神前に進み、玉串を捧げました。

新年度がスタート

桜の下で新たな一歩 平成27年度がスタートし、新入生も、在学生も、教職員も、この春から社会人となる卒業生もそれぞれに気持ちを新たに一歩を踏み出せていますでしょうか。

 今日から新しい年度の行事が本格的に始まり、桜が満開のキャンパスにも賑わいが戻ってきました。

前へ

次へ