2015年01月31日(土)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

平成26年度中国文学科卒業論文発表会

卒業論文を発表する4年生 本日午後1時30分から、渋谷キャンパス120周年記念1号館1101教室で、中国文学科の卒業論文発表会が行われ、在学生を中心に約100人が参加しました。中国文学科では、毎年卒業を迎える4年生の中から特に優れた卒業論文を選び、発表会を行っています。今年度は指導教員から推薦された8人の代表者が約15分間の発表をそれぞれ行いました。その後、学科代表の石本道明教授が講評を行い、発表会は終了しました。

A日程入学試験準備

誘導掲示を貼る担当者 本日、渋谷・たまプラーザ両キャンパスでは、2月2日(月)から実施するA日程入試の設営作業が行われ、試験担当者が、誘導掲示や各試験室の受験番号貼りなど準備を行いました。

机に貼られた受験票を指差し確認する担当者

 入学試験はいよいよ来週から始まります。受験する学部学科によって試験会場が異なります。また、今年度は一部学科のみ「ベルサール渋谷ファースト」が試験会場となりますので、必ず受験票で自分の試験会場がどこなのかを確認してください。受験生の皆さん、頑張ってください。

神道文化学部嵐教授・中西教授 最終講義

拍手で見送られる嵐教授(左)と中西教授(右) 本日午後0時50分から、今年3月をもって本学を退職する神道文化学部の嵐義人教授と中西正幸教授の最終講義が、渋谷キャンパス120周年記念1号館1201教室で行われました。

最終講義を行う嵐教授 はじめに、午後1時から2時まで、嵐教授の最終講義「神祇令の話」が、続いて午後2時15分から中西教授の最終講義「大物忌について」がそれぞれ行われました。

最終講義を行う中西教授 会場には両教授の最後の講義を聴講するため、150人を超える在学生や卒業生、教職員が詰めかけました。講義終了後は感謝の気持ちを込めて、卒業生から両教授に花束が贈呈されました。

前へ

次へ