2015年01月02日(金)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

箱根駅伝@5区

 

大平台を走る大下君 いよいよ往路の終盤、箱根の山登りの5区です。
 箱根駅伝の名所山登りは、3年連続となる大下稔樹君(経ネ3)。本学の山神とも言える箱根の山のエキスパートです。

 19位と僅差の総合順位20位で吾妻君から襷を受け取り、一気に山道へ。
 慣れた足運びで山道を登るものの、トップから開いた時間はなかなか狭まりません。
 区間14位の走りで、総合順位19位で往路ゴールしました。

 

最後の力走をする大下君 トップとの差は18分50秒。シード権となる10位との差は約7分。まだまだシードは射程内です。
 明日の復路での選手たちの走りを期待するとともに、沿道やテレビ等でもしっかり応援していきましょう。

箱根駅伝@4区

小田原を走る吾妻君 総合順位を20位で塚本君から襷を受けた、4区の吾妻佑起君(健体3)。去年は二日目の復路9区を走りましたが、今年は箱根の山を目前に控えた4区です。

 襷を受けてから俊足を活かし、前の総合順位19位の創価大学の選手を目前にするまで迫る力走です。
 区間順位8位の好成績を残したもの、総合順位を上げるところまでには及ばず、山登りの5区大下君に襷を託しました。

 写真は小田原付近で、創価大学の選手と併走する吾妻君。

応援団@小田原 そして、小田原での本学の応援団の様子です。
 この國學院カラーの幟が、選手を勇気付けます。是非沿道でのご声援をお願いします。

箱根駅伝@3区

藤沢を力走する塚本君 総合順位15位で沖守君から襷を受けた、去年10区を走った3区の塚本一政君(法4)。

 順調に走り出したものの、走力が低迷し苦しい展開となり、総合順位を20位まで落としてしまいます。
 無事に平塚中継所にたどり着き、4区の吾妻君に襷を繋ぎます。

 写真は藤沢の町を力走する塚本君。

箱根駅伝@2区

保土ヶ谷で快走する沖守君 各大学のエースが集う花の2区は、去年3区を走った沖守怜君(健体4)。
 俊足のランナーたちが飛ばす中、力走するものの区間順位17位となり、順位を一つ落とし総合順位15位で3区の塚本君に襷を渡しました。

 写真は、保土ヶ谷で快走する沖守君。

箱根駅伝@1区

大手町のスタート前応援風景 第91回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)。
 午前8時、東京・大手町の読売新聞本社前をスタートした選手たちは、一路箱根を目指しました。

 本日の大手町の気温は0度。昨日は首都圏でも雪が降り例年になく寒い朝となりました。
 本学の応援3部会(全学応援団、ドリル競技部シールズ、吹奏楽部)は、午前6時30分から応援ポイントとなった日比谷セントラルビルディング前でスタンバイ。在学生や卒業生も徐々に集まり選手達に声援を送りました。

大手町スタート時の蜂須賀君 本学の1区は蜂須賀源君(健体2)。スタート直後は先頭集団に食らいつきましたが、徐々に離され、2区の鶴見中継所では14位で襷を繋ぎました。

六郷橋からの富士山 六郷橋から望んだ富士山。昨日の積雪で、富士山は麓まで真っ白です。往路ゴールの箱根の山は、さぞ寒いことでしょう。

前へ

次へ