2014年11月20日(木)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

Miss&Mr.國學院決定!

イベントの様子 本日、午後5時から渋谷キャンパス百周年記念館記念講堂にて、平成26年度Miss&Mr國學院を決定するイベントが開催されました。このイベントは、イベントサークルideed(アイディード)が主催し毎年この時期に開催されています。本日のイベントには500人を越えるギャラリーが集まり盛り上がりを見せました。

 

舞台に立つファイナリストたち オープニングでは、ファイナリストに選ばれた女子学生5人と男子学生5人がそれぞれ登場。会場からは割れんばかりの拍手と声援が贈られました。

 

イベントでの一幕 その後、ファイナリストの紹介も兼ねたMovieの上映や、Mrファイナリスト5人によるトークイベント、着物のファッションショーなど様々なプログラムが展開されました。その後、2014年4月に再結成された男性デュオ「サスケ」によるライブが行われました。

 

お母さんからの手紙 Miss・Mr発表の前には、それぞれのお母さんがMiss候補に選ばれた5人の女子学生に宛てた手紙が司会者から読み上げられました。会場に詰め掛けたギャラリーも、その感動的な内容に涙を流す人も多かったようです。

 

 最後はMiss・Mr、準Miss・Mrが発表されました。受賞者は以下のとおり。

 

Miss国学院に選ばれた小阪さんMiss.國學院:小阪桜子さん(経ネ・3)

 

Mr國學院の齋藤君Mr.國學院:齋藤遼磨君(史・3)

 

準Miss國學院の小浜さん準Miss.國學院:小浜絵里花さん(経ネ・1)

 

準Mr國學院の石橋君準Mr.國學院:石橋正大君(経・1)

本田一成教授インタビュー

 本日午後4時30分から若木タワー経済学部長室で、本田一成経済学部教授が、海城中学校1年生の男子生徒のインタビューに応じました。

 本日の取材は、自らの関心のあるテーマを定めてインタビューを行うという社会科の授業の一環で行われ、「非正規雇用」をテーマに本田教授に質問を投げかけました。非正規雇用から、リストラ、過労死などにも言及され、熱心にメモをとりながら、本田教授の噛み砕いた説明により理解を深めていました。

考古学研究室マルチコプター飛行試験

 本日、午後1時から渋谷キャンパス学術メディアセンター屋上で、考古学研究室によるマルチコプター「DJI Phantom」の飛行試験が行われました。同研究室では毎年、数々の発掘調査を行ってきていますが、発掘現場を俯瞰した写真を撮影するため、櫓などをくみ上げて撮影を行ってきました。しかし、マルチコプターに搭載されているカメラを使って空撮を行う事で、手軽にしかも様々なアングルからの撮影が可能となります。

 本日は、深澤太郎助教立ち会いの下、と朝倉一貴助手がマルチコプターの操作を行いました。最初は姿勢の制御に苦労しましたが、何回か操作を繰り返し行えば撮影は十分可能とのことです。今後は同機材の活躍が期待できます。

 

前へ

次へ