2014年10月17日(金)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

学びへの誘い(渋谷)ブロガー内覧会

堀越先生による展示解説 「戦国・織豊期の古文書―國學院大學学びへの誘い―」の開催に先立ち、本日午後3時から國學院大學博物館で、ブロガー内覧会が行われました。歴史、芸術、博物館・美術館巡りに関心のお持ちのブロガーをお招きし、ブログやfacebookで、本展ならびに博物館をご紹介いただくことを目的としています。

 開会の挨拶の後、本学文学部の堀越祐一先生が、展示資料1つ1つに解説を加えました。細かな説明に、参加者も熱心にメモを取っており、古文書への新たな知見を得られたとの感想が伺えました。

 開催は、明日10月18日(土)から11月8日(土)までです。また、初日である明日18日(土)午後1時30分からは、30分ほどの堀越祐一先生のミュージアムトーク(展示解説)が行われます。申し込みは不要です。多くの方のご来場をお待ちしています。

強化部会こくぴょん

強化部会こくぴょん 明日開催のホームカミングデーでは、今年の大学オリジナルグッズ「強化部会こくぴょん」が初お目見えの予定です。柔道部の道着、硬式野球部・陸上競技部のユニフォーム姿のこくぴょんです。明日のホームカミングデーでは若木タワー前の専用ブースで1体800円、3体セットは2,000円で販売します。

 

陸上競技部ヴァージョン 明日は、国営昭和記念公園(立川市)で第91回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会(関東学生陸上競技連盟主催)が行われます。来年の正月2日・3日の本選の出場権を獲得し、再び「たすき」をつなげるか。テレビの前で、沿道でご声援をよろしくお願いいたします。

 また、こくぴょんは、日本最大のゆるキャラ人気投票大会「ゆるキャラグランプリ2014」にエントリーしました。10月20日までインターネットでの投票受付が行われています。応援と投票をよろしくお願いします!

学びへの誘いパネル展示@渋谷 

若木タワーエントランスのパネル 明日10月18日(土)から、学術資料の特別巡回展示「戦国・織豊期の古文書ー國學院大學学びへの誘い」が渋谷キャンパス内の國學院博物館で開催されます。それに伴い、本日は資料搬入・設営が行われました。

 また若木タワー1階のエントランス横には、大きなパネルを掲出し、開催をお知らせしています。札幌、松本、新潟を巡回してきた本展示会が、本拠地・渋谷キャンパスに戻ってまいりました。開催は、11月8日(土)までです。多くの方のご来場をお待ちしています。

ホームカミングデー前日設営@渋谷

職員による前日設営 6度目の開催となるホームカミングデーが明日渋谷キャンパスで開催されます。本日は午後から、若木タワーや学術メディアセンター多目的ホールなどのキャンパス内の各所で準備作業が行われました。

 今年度のホームカミングデーのテーマは「院友とともに創る國學院の未来」。コメンテーターとして活躍する院友で作家の岩下尚史氏の講演会(午後1時40分から)や、昨年7月にメジャーデビューを果たした院友アコースティックデュオ「Best Partner」のライブ(午後4時~)など様々な企画を用意し、卒業生の皆様のご来場をお待ちしています。受付開始は午前11時30分から。

 なお、19日(日)には人間開発学部卒業生を対象に、たまプラーザキャンパスでのホームカミングデーが開催されます。院友であれば誰でもご参加いただけます。ご家族やご友人を誘ってぜひ母校を訪れてみてはいかがでしょうか。

中国・復旦大学セメスター留学通信(交流会)

交流会の様子 中国・復旦大学でのセメスター留学は既に1ヶ月半が過ぎ、留学期間も残り半分を切りました。
 上海は、数日前から朝晩肌寒くなり、冬の訪れも近いと思われたのですが、今日は夏のような日差しが照っていました。地元の人によると今年の天候は例年と違うそうで、この先いつ寒くなるのかわからないとのことでした。
 今日は、復旦大学中文系の学生との交流会が行われました。本学の学生は男女半々ですが、交流会に参加した中国人学生は女子が多く、数少ない中国人男子学生を本学の男子学生が取り囲む形となりました。男女間で交流することには照れがあるようです。
 どの席でも会話が途切れず、盛り上がっていて、これからも交流を続け、中国語力を伸ばすだけでなく、中国への理解を深めてくれることを期待しています。

前へ

次へ