2014年10月08日(水)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

皆既月食@たまプラーザ

若木21と月食 渋谷キャンパスから見た皆既月食ですが、たまプラーザキャンパスでも観察することができました。

たまプラーザキャンパスから見た月食の様子 今回の皆既月食では天王星が月の比較的近くに位置しており、天王星をみつける絶好のチャンスともいわれていました。太陽系の7番目の惑星で、普段は約6等級の明るさ。普段はなかなかみつけることができない惑星ですが、今回は月を目安に位置を割り出しやすく、しかも皆既月食によって月の明るさにもじゃまされないので比較的に見つけやすいといわれています。残念ながら肉眼では確認することができませんでした。

インターンシップ体験発表会

第1部体験報告会 本日4・5限の時間に、渋谷キャンパス常磐松ホールでは、「インターンシップ体験発表会」が行われ、インターンシップに参加した学生、これから参加する学生、約70人が参加しました。

 第1部では体験発表会として、インターンシップ実習に参加した学生、1日の現場研修を体験した学生がそれぞれ登壇し、参加した経緯、参加してみての感想、この経験を今後どう活かすか、などを語りました。続く第2部では、「企業側・学生側から感じたインターンシップ」と題したパネルディスカッションが行われました。企業担当者からは、インターンシップを実施する意図・目的、学生へのアドバイスなどが述べられました。学生にとっては日頃聞くことのできない企業側の意図を知る貴重な機会となったようです。インターンシップをただ参加して終わりにするのではなく、課題を見つけ、今後の学生生活・就職活動の糧とすることとが望まれます。

皆既月食@渋谷

欠け始めた満月 今日は、満月が地球の影に入る皆既月食が沖縄県の一部を除く全国で見られました。日本で広く観測できるのは2011年12月以来約3年ぶりです。渋谷キャンパスでは、午後6時過ぎから欠け始める満月が東の空に浮かんでいました。

皆既食を迎えた月 皆既食が見られる午後7時25分ごろは、残念ながら垂れ込めた筋状の雲の陰に月が隠れてしまいましたが、午後8時過ぎには太陽の光が地球の大気によって屈折し赤銅色に輝く月が雲の切れ間から徐々に顔を出し、静かに天体ショーはクライマックスを迎えました。

 

前へ

次へ