2014年10月06日(月)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

台風一過

 台風18号通過後の渋谷キャンパス大型で強い台風18号が関東地方に接近。本学渋谷キャンパスでも、午前10時頃をピークに強い雨風に見舞われました。それに伴い、授業・課外活動を5限まで中止、図書館は終日休館となるなどの措置が取られました。

 正午には一転、すっかり雨が上がり、強い日差しが差し込みました。強風により散らばっていた落葉なども清掃員の方により片付けられ、キャンパス内は人気が少ない以外、いつも通りの風景に戻りました。本日6・7限の授業は、通常通り行われますが、交通機関が乱れている地域では安全に注意し、余裕をもって登校してください。

台風18号首都圏直撃

激しく雨が打ち付けるモニュメント 強い勢力の台風18号が首都圏を直撃。本日の授業は5限まで休講、課外活動も5限まで中止、図書館は終日閉館となりました。

 午前8時には静岡県浜松市付近に上陸した台風18号は、そのまま勢力を保ちつつ東へ進み、午前9時過ぎには渋谷キャンパスでも雨風が強まりました。

激しい雨がウッドデッキまで吹きつける 昨日の段階で、午前中の授業の休講、課外活動の中止、図書館と博物館の閉館が決定していましたが、予想よりも台風のスピードがお遅かったため、午前8時30分に、5限までの授業の休講と課外活動の中止が決定いたしました。渋谷キャンパスの様子(動画)

 なお、この情報はあくまでも午前11時30分現在の情報です。今後の大学の対応については、大学ホームページでご確認ください。

前へ

次へ