2013年12月15日(日)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

陸奥金華山と女川の震災復興に学ぶスタディーツアー2013(2日目)

 一日目に引き続き雪が降る中始まったスタディーツアー2日目。女川港からチャーター便で揺られること30分程で金華山(きんかさん)に到着しました。到着した頃から天気が回復し始め、晴れ間が見えることもありました。

  まず金華山黄金山神社を参拝。その後、金華山の国定公園内で、落ち葉の清掃作業を行いました。野生の鹿が散歩をしている公園内は、約3時間の作業で見違えるほど綺麗になりました。

 女川港に戻り、地域医療センターの献花台で慰霊法要に参列。本学教員と学生たちは献花・玉串奉奠を行い、東日本大震災で亡くなった方々に哀悼の意を表しました。

 

 法要後、仮設商店街・きぼうのかね商店街で、つみれ汁を頂きました。今年一番の寒さの中、屋外作業が続き冷え切った体には、地元の味が詰まったつみれ汁が染み渡るように感じました。

 2日間のスケジュールを終えた一行は、午後5時ごろ現地を発ち、帰路につきました。

前へ

次へ