2013年09月14日(土)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

たまプラーザキャンパス公開講座 教養講座

 「たまプラーザキャンパス公開講座 教養講座」(本学主催、横浜市教育委員会後援)が今日から16日までの日程で始まりました。各日のともに本学の教員が2人ずつ講義を行う予定になっています。初日の今日は、川合敏樹法学部准教授が「「次世代型」のまちづくりに向けて」と題して、新富康央人間開発学部長・教授が、「我が国の「子育て文化」を考える-「神様いらっしゃる幼稚園」再考-」と題して講義を行いました。

 

 

若木育成会秋季成績等相談会@たまプラーザ

 本日10時30分からたまプラーザキャンパスで、在学生の保護者の会である若木育成会主催の「秋季成績等相談会」が開催され、神奈川県にお住まいの保護者を中心に、約100名が出席しました。

  学年別に成績・履修を中心とする個人面談が行われたほか、教務ガイダンスや3年生保護者のための就職ガイダンスも並行して行われました。個人面談では、前期の成績が発表されてすぐの時期の開催ということもあり、教務関係を中心に、職員の説明に真剣に聞き入る姿が目立ちました。就職ガイダンス(写真)では、既に内定を受けた2人の4年生がコメンテーターとなり、実際の就活の進め方などの体験談を紹介しました。就職支援を担当するキャリアサポート課員からは、本学学生の特徴や就職状況についての説明が付け加えられていました。厳しい就職状況が伝えられる現在、就職問題は学生本人だけでなく、保護者にも重要な課題、メモを取りながら真剣に聞き入る姿が目立ちました。
 
 なお、来週金曜日(20日)には、同様の相談会を、渋谷キャンパスでも開催します。

テレビドラマ「刑事 吉永誠一 涙の事件簿」撮影

 テレビ東京系列で、10月から毎週金曜の午後7時58分スタートで放送される連続ドラマ「刑事 吉永誠一 涙の事件簿」の撮影が、本日たまプラーザキャンパスで行われました。グラウンドを使っての撮影では、エキストラの人たちがグラウンド内を走るなどして演技を繰り返していました。

前へ

次へ