2013年06月21日(金)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

夏至

ヒマワリ 本日は夏至。あいにくの空模様で、おひさまは拝めませんでしたが、地上の太陽「ヒマワリ」が花屋の店頭で光を放っていました。台風4号は熱帯低気圧に変わりましたが、夜になり強い雨が降り続いています。お帰りの時間が遅くなる方は、お気を付けてください。

 明後日6月23日(日)は、通称”スーパームーン”と呼ばれ、月が地球に最も近づいたタイミングで、満月になる日(新月の日もスーパームーンですが、見えないので月の大きさが体感できません)。月が近づくということで月が大きく見えます。今年は月が20時12分に最接近、20時32分に満月になり、いつもより一回り大きな月に見えるそうです。リマインダー等を設定して空を見上げてみてはいかがでしょうか。

プレ「ホタルの夕べ」

渋谷区ふれあい植物センター内部 渋谷キャンパスから歩いて5分ほどのところにある渋谷区ふれあい植物センターでは、明日22日(土)から26日(水)まで第9回ホタル観賞会「ホタルの夕べ2013」が開催されます。
 本日は午後4時から6時まで行われたプレ「ホタルの夕べ」にお邪魔しました。
 同所は入ると右手が熱帯植物園。食虫植物などあまり身近ではない植物がたくさんみることができます。

このカーテンの奥で蛍が乱舞しています そしてセンター育ちのホタルをこのカーテンの向こう側で観賞することができます。
 こちらは撮影禁止ですが、長野の善光寺の戒壇巡りに匹敵するほどの暗闇の中に、ピカピカ細かく光る「ヘイケ」、ずーっと強い光を放つ「ゲンジ」の両方の無数のホタルが、幾重にも舞っていました。枕草子の「蛍の多く飛び違ひたる」という表現が思い浮かんだのもつかの間、時を忘れて見入ってしまうほど幻想的な空間です。
 明日からは、午後4時から午後9時まで(入館は午後8時30分まで)の5日間限定の夜間特別無料開放となっています。お帰りの際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

花菖蒲交流会(国際交流の集い)

花菖蒲と傘の花 国際交流の集いの一環で、留学生と日本人学生の約20人が明治神宮御苑にある菖蒲田に花菖蒲を観賞に行きました。
 花菖蒲は渋谷区の花にもなっており、約150種1500株の菖蒲が咲き誇っています。雨が降る中、学生たちは咲き誇る花菖蒲を写真におさめるなど初夏の花見を楽しんでいました。
 開苑時間は午前8時から午後5時まで(土・日は午後6時まで)となっています。

第39回 日米大学野球選手権大会大学日本代表選考合宿@平塚球場

 7月6日(土)~11日(木)に全国4都市で試合が行われる「第39回 日米大学野球選手権大会」の大学日本代表選考合宿が、今日から23日(日)まで平塚球場(平塚市)で行われています。日本全国の大学から、各リーグで活躍している有力選手が集まり、日の丸のユニホームを目指します。本学からは、大学日本代表コーチとして、鳥山泰孝硬式野球部監督が参加。候補選手では、投手の杉浦稔大君(日文4)と捕手の石川良平君(健体4)の2名が参加しています。

 初日の今日は、雨が降り続く中、午後1時30分から紅白戦が行われました。杉浦君は、白チームの先発として1~2回を投げ、打者9人に対して、被安打2、死球1、三振1、無失点の内容でした。紅チームの石川君は、1回裏に打順が回り、杉浦君と対戦(写真左)。普段はバッテリーを組む2人の対戦は、一塁へのファールフライで杉浦君に軍配が上がりました。石川君は、4回表に守備につき、他大学の投手をリードして3者凡退で切り抜けました。

 選考合宿は、23日(日)まで連日紅白戦が予定されています。最終日には、大学日本代表が決まります。

サリースコット撮影@図書館

 ファッションブランド「Sally Scott」の自主メディア「ニクキュー」ファッションページ撮影が、本日午前渋谷キャンパス図書館内で行われました。館内各所でモデルさんが、次々とポーズをとり、撮影が進められていました。

 

前へ

次へ