2013年04月27日(土)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

体育館解体工事

若木タワーから見た解体現場 土曜日の今日も体育館の解体工事は進められていました。若木タワーの16階から様子をのぞいてみると北(正面玄関)側の壁が少しづつ取り壊されていました。

 

解体目前の体育教官室 こちらは、1階の体育教官室があったあたり。

コンピテンシー診断事後ガイダンス

コンピテンシー診断事後ガイダンス 本日、コンピテンシー診断事後ガイダンスが午後0時50分から120周年記念2号館2104教室で行われました。
 コンピテンシー診断とは、オリエンテーション期間中に新入生対象に実施したもので、個人の行動特性を知ることができる診断テストです。本日のガイダンスでは、診断結果の見方、診断結果をもとにした充実した学校生活の過ごし方などをワークを挟みながら外部講師が説明しました。

インターンシップガイダンス

インターンシップガイダンス 本日午後0時50分から120周年記念2号館2101教室でインターンシップガイダンスが行われ、大教室がほぼ満席になる盛況ぶりでした。
 キャリアサポート課員が、インターンシップの概要・申し込みの流れなど全般についての説明と昨年度インターンシップに参加した4年生からの報告が行われました。

若木育成会本部役員会

事業報告の一環:昨年度新調した若木育成会旗 在学生の保護者で組織されている若木育成会の本部役員会が若木タワー会議室02で午後2時から行われ、本部役員の紹介と5月18日(土)に開催される本部総会に提出する議案について、審議と報告がなされました。
 平成25年度事業計画(案)では、キャンパス見学会(渋谷)実施される10月19日(土)に、文化講演会が同時開催されることなどが事案となりました。

 会の最後に、就職を担当しているキャリアサポート課から、現在マスコミ等で話題となっている大学生の就職活動の解禁時期を現在の3年生の12月から4年生の4月に遅らせる政府方針についてや、今期の卒業生ならびに現在の4年生の就職概況報告がありました。
 本日、インターンシップガイダンスが行われましたが、そのような大学で実施される行事を上手に利用して、長い目で見たキャリアをデザインを構築していってください。

前へ

次へ