2013年04月15日(月)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

使用済み切手寄付お礼

使用済み切手寄付へのお礼 広報課・図書館事務課・教務課・学生生活課・エクステンション事業課の有志で集めた使用済み切手を国際協力NGOシャプラニールに寄付しましたところ、868円分の寄付となった旨の礼状をいただきました。
 600円分でネパールで3人がハザードマップ(防災地図)の作り方を学ぶ2日間の研修を受けることができ、1000円分でバングラディシュでの防災フィルム上映が1回開催できるそうです。
 切手を使う機会は少なくなりましたが、今後も継続して回収・寄付してまいります。

履修登録最終日

 履修登録は、本日午後2時まで。2時限目の授業が終わった12時ごろには、渋谷キャンパス若木タワーにある教務課のカウンターに、授業の登録について相談のために訪れた学生たちの長い列ができていました。

 今回の履修登録で、エラーメッセージが出ている学生のための「履修修正」は、19日(金)に渋谷・たまプラーザ両キャンパスで行われます。渋谷キャンパスは若木タワー地下1階会議室02で午後2時から午後7時30分まで。たまプラーザキャンパスはたまプラーザ事務課教務窓口で午後2時から午後6時までです。4月19日を過ぎると修正できませんのでご注意ください。

図書館情報リテラシー

情報リテラシー 今年度の授業開始から1週間が経ち、図書館では授業対応のガイダンス「情報リテラシー」が始まりました。

 このガイダンスは授業内容に即した内容となっており、先生からの依頼を受けて図書館で対応しています。お邪魔したのは経済学部久保田裕子教授の「基礎演習A」です。今回は図書館内のツアーの後、コンピュータ教室で“K-aiserカイザー”(蔵書検索)を含めたデータベースのガイダンスを実施しました。

 まだまだ大学の授業に馴染んでいない1年生ですが、ここでのガイダンスが大学生活4年間の大きな基礎力になるはずです。図書館ではその他にも様々なガイダンスを企画していますので、積極的に参加して情報スキルを磨きましょう。

 

竹の子

 渋谷キャンパス3号館前には、竹が植えられています。その足元をよく見ると、地面から顔を出した竹の子が。キャンパスで見つけた小さな春の息吹です。

 食用として用いられるタケノコは、地面から芽が出かけているもので、完全に顔を出しつつある写真のタケノコは食用には向きませんのでご注意を。

 学生の皆さんが、竹の子のようにグングンと心身ともに成長していきますように。

前へ

次へ