2012年06月24日(日)の記事一覧

記事のみ印刷 全画面印刷

院友都立高校部会

大胆な仮説を披露する福永教諭 院友都立高校部会総会が14時30分からAMC1階常磐松ホールで行われました。
 総会後には、福永晋三都立武蔵村山高等学校主幹教諭(昭50卒・83期文)による「真実の仁徳天皇」と題した講演が行われ、自身で研究され立てられた仮説を多数ご紹介いただきました。授業に先立つ教材研究の重要性を改めて認識させられる講演でした。

院友女性の会

吉田准教授の講演 院友女性の会の第18回定期総会が13時から院友会館3階大会議室で行われました。
 総会後には、吉田永弘文学部准教授による講演「平家物語の言葉」も行われ、平家物語諸本における表現の違い等についてお話しいただきました。

 本日はこの他にも、120周年記念1号館では国文学会春季大会、中国学会大会、2号館では東京消防庁の消防官採用試験、若木タワー5階大学院演習室では宗教文化士認定試験等が行われており、キャンパスには多数の方が訪れていました。

全日本学生柔道優勝大会

強豪東海大相手に必死に食らいつく 昨日から日本武道館で行われている第61回全日本学生柔道優勝大会。体重無差別の7人制団体戦で争われます。
 本学柔道部は昨日の1回戦に続き、本日の2回戦では国際武道大学を5-1で下して3回戦へと駒を進めます。
 3回戦の相手は昨年の本大会でも苦杯をなめた東海大学。本大会6年連続決勝進出、4連覇中の強豪です。なんとか昨年の雪辱を…、と行きたいところでしたが、残念ながら0-5で完敗、本年も3回戦敗退、ベスト16という結果に終わりました。

前へ

次へ